2016年10月19日

ビーグル犬くりの天寿

だいぶ以前うちの愛犬くりについて記事を書きました。

くりはうちに来た直後からてんかん発作を頻繁に起こしておりました。

詳細は以下の記事をご覧ください。

2009年12月7日
http://jegotaro.seesaa.net/article/234630780.html?1476875846



くりは、使用した薬がよかったのもありますが、

6歳を過ぎた当たりから大きな発作を起こすことがなくなりました。

2011年4月1日
http://jegotaro.seesaa.net/article/231509692.html?1476875396


発作発症当時主治医から、

「厳しいですが、このような発作を起こす犬は大抵天寿を全うできない」

と言われ、一時は安楽死も考えていたくりでしたが、

今年12歳となりました。


しかし、一週間ほど前から食事を食べなくなり、

一昨日眠るように天寿を全ういたしました。


原因はてんかんではありません。

実は数年前から便に血が混じるようになり、

腸のどこかに腫瘍か何かあるのだろうなとは思っていましたが、

すでに高齢でもあったので、

手術という選択はしませんでした。

おそらく、その腫瘍か何かが原因で消化管が詰まったのかと思われます。


食事も水も摂らなくなったので、

せめてもと、ポカリスエットをシリンジ(注射器)で無理矢理口に含ませたりしましたが、

最後は足も立たなくなり、声も出なくなりました。


それでも亡くなる日の早朝、

絞り出すような声で鳴いてくれました。

その声で目が覚めた私は、

多分これが最後なんだなと思い、

妻と息子を起こし、家族みんなでお別れをしました。

膝の上にぐったりしたくりを抱っこして。


思い浮かぶのは、

あの時もっとかまってあげていたらなぁとか、

もっと優しくしてあげたかったなぁとか後悔ばかり。

忙しさであまり良い飼い主とは言い難かったと思います。


でも最期にくりに、

「ありがとう」「楽しかったよ」「うちに来てくれてありがとう」「愛してるよ」

と言ってあげられたので良かったです。


しかし火葬も済ませ、

くりがいなくなってがらんとしたゲージを見るのはとてもつらいですね。

在りし頃のくりの姿がどうしてもオーバーラップしてしまいます。

でも強くならなくては…。


posted by JEGO at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

ASIMO君

ほんとに久々の更新です。

新型ASIMO君、話題になりましたね。





技術の進歩ってすごいです。


海外でも話題になっているようですね。




一見ただの遊びのようにも見えるけど、

こういった動きってロボットにはなかなかできないんですよ。

二足歩行自体、ホンダがASIMOを開発するまではスムースにできるロボットはいなかった。

それを可能にしたホンダの努力はたいしたものだと思います。



これまでのロボットのような、

ごく大ざっぱな動きの小型のリモコン重機のようなものではなく、

人間と同じように自分で考え行動する。

そして人間と同じようにどんな細かいデリケートな動きまでこなす

四次元ポケットやどこでもドアのドラえもんじゃありませんが(笑)、

そんなロボットがいれば・・・

これは夢です。

ASIMOはそんな夢を実現しようと開発されました。



片足けんけん

障害物をよけて歩く

ボールを蹴る・・・

そんなことをロボットにさせてどうするのか?

と言いたい人も中にはいるかもしれませんが、

そんな人間の動きから見ればごく小さな小さな動きをロボットにさせるには

膨大な量の技術の積み重ねが必要なんです。

それが、将来の夢の実現の基礎となっているんですよ。



今回の原発事故には間に合いませんでしたが、

将来的にはそのような危険な現場での作業もできるようになってくるでしょう。



今日明日の目先の事も大事だけど、

将来を見据えたこのような開発はもっと大事なんだということを

再認識しました。

posted by JEGO at 22:45| Comment(0) | 未来を語ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

う〜さむい

今日はいちだんと冷えますな。



ここのブログに引っ越してきて、

まだ前の記事をこちらに持ってきていません。



たいした記事は書いてないんだけど、

どうしようかな・・・


posted by JEGO at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。