2010年05月27日

初夏の我が庭の花たち

暑くなったり、寒くなったり、
はっきりとしない天気が続く今日この頃・・・。
それでも花たちは元気に咲きました。

サツキ
$JEGOの空を見上げて


ミヤコワスレ
$JEGOの空を見上げて
posted by JEGO at 19:14| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

呼吸法の補足

前回、呼吸法の紹介をいたしましたが、

呼吸法の効果は、肉体的なものだけではありません。

気持ちの切り替えにもとても有効です。


なんか気持ちがもやもやするとき、

いらいらするとき、

呼吸法をやると、

パッと気持ちが切り替わるのがわかります。


あと、

信じない方はそれでもいいのですが・・・、

霊的に憑依されたなと感じたときなども効果があります。

憑依されたなと感じるときというのは、

だいたいが自分自身の精神のレベルが下がっているときです。

だから、似たようなレベルのものが寄って来るんです。
(ことわざで「類は友を呼ぶ」と言いますね)

そんなとき一番なのは、自分の精神のレベルを上げること。

正しい呼吸法は、自分の精神のレベルを一気に引き上げてくれます。


あと、合気道もいいですよ。

敏感な人はやってみればわかります。

変なのが寄ってこなくなりますから。

とても快適です(笑)。


どうぞお試しください。(^o^)/~~~
posted by JEGO at 00:25| Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

簡単な呼吸法3 〜心と身体は表裏一体〜

身体が何となく調子が思わしくないときは、

気持ちもまた暗く沈みがちです。

逆に、

何かショックな出来事や怒りを覚えるような時は、

心臓がトカトカしたり、

胃が痛くなったり、

顔が真っ赤に熱くなったりしますね。



このように人間の心と身体は常に影響し合っています。



ある実験で、

怒っている人の息を集めて液体にしたものを、

マウスに注射したら、

そのマウスはすぐにご臨終になったそうです。



毒蛇や毒虫は外敵から身を守るために、

自分の身体に毒を持っていますが、

人間もまた、

怒りや恐怖で自分の体内に猛毒を発生させるんです。

それが様々な病気の原因となります。



ある人は、

この世の病気の99%は、

人間の体内の毒によるものだと言いました。

体内の毒素により人間の免疫力が下がり、

様々なウイルスに感染しやすくなったりするのだそうです。



仏教では

欲の心、怒りの心、妬み(嫉み)の心を、

三毒の煩悩と教えているそうですが、

まさに毒そのものなのですね。



そのほかに、

化学薬品や食品添加物などの毒もあり、

世の中には毒があふれかえっています。



最近、

デトックス(排毒)が注目されております。

デトックスの方法も様々ですが、



ここでは呼吸法による清めの方法を紹介します。

とてもかんたんです。



うちの合気道の道場で稽古前に行われる呼吸法の一つなのですが、

第二次大戦中、アメリカで敵軍の塩素ガスなど毒ガスにやられた自国の兵を治療するとき、

行われた呼吸法でもあるそうです。



アメリカはいいと思ったものはどんなものでも、

どんどん取り入れるというスタンスで、

戦前から、

ヨガなど東洋の秘術にも注目し、

インドからわざわざヨガの行者を招いたりして、

研究を続けていたんだそうです。



1.まず臍下丹田(さいかたんでん:へそのした)に両手を当てます。

2.フーッと息を吐き、

3.鼻からおなかをふくらますように息を吸います。

4.唇をフルートを吹くときのような形にして、「フィー、フィー、フィー、フィー・・・」と
  (フィーとフィーの間には決して息を吸わないこと)息を吐き続け、
  
5.最後に「ハー」と胸と腹の中の息をすべて吐ききります。

6.息をおなかと胸一杯に吸い、

7.今度は口を「○」の形にして、「ホーーーー」と吐きのばすように息を吐ききります。

  ※7は、無声の気合いです。
  「エーイ!」と声を出して気合いをかけてもいいです。・・・近所迷惑でなければ(笑)


こういったヨガなどの秘術はインドだけではなく、

日本にも古くから伝わっているものもあるんですよね。

先日紹介した「丹田呼吸法」もまた清めの効果がありますのでどうぞお試しください。


posted by JEGO at 00:02| Comment(0) | 健康法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする