2010年08月31日

おいしいコーヒーを飲もう!

コーヒーを片手に、


ゆったりとした時間・・・。


い〜ですね〜。




おいしいコーヒーは豆の段階でほぼ決まります。


おいしくて新鮮な豆を、


入れる直前に挽くというのが鉄則ですね。




おいしいコーヒーの入れ方をご紹介いたします。


動画でご覧ください。




最初の蒸らしの段階での豆の膨らみ方を注意してご覧くださいね。


この膨らみが豆が新鮮かどうかのバロメーターとなります。


大手メーカー製などの市販のコーヒーではこうは行きません。




焙煎したての新しいコーヒーは膨らみ方がハンパじゃありません。


モコモコモコ・・・・っと膨らみます。



おいしいコーヒーの入れ方を、神保町の老舗珈琲店で教えてもらった




おいしい豆を選ぶために、


おいしいコーヒー豆屋さんを見つけてください。




それから、コーヒーは実は身体にいいんです。


新鮮な豆に限りますけどね。



こちらにまとめてあります。
どうぞご覧ください。

http://ameblo.jp/sorakazeumi/article/231509302.html

posted by JEGO at 18:18| Comment(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーの野点(のだて)

私のコーヒー野点(のだて)セットです。

$JEGOの空を見上げて-HI3G00070001.jpg

$JEGOの空を見上げて-HI3G00050001.jpg

右から、

・ポット

・コーヒーミル(ポーレックス)

・円錐型コーヒーフィルター(KONO式)

・豆

・計量スプーン

・ドリップサーバー(ブラジルポット/18-8ステンレス)

・ドリッパー(コーヒーバネット/ユニフレーム)です。


携帯に便利で丈夫なものを選びました。




便利なだけじゃありません。




とてもおいしいコーヒーが入ります。




これからの季節、




庭先でのコーヒーブレイクに、




もし行けたら(願望)・・・キャンプに、




挽き立てのコーヒーを・・・。




コーヒーは新鮮な豆!




スーバーなどの市販の、焙煎後何ヶ月もたったコーヒー豆は論外です。





酸化が進んでます。





レストランでそんなコーヒーを出された日には、





せっかくのおいしい料理も台無しです。





焙煎後2週間以内、最低でも1ヶ月以内には飲みきるようにしましょう。





そしてやっぱり挽き立てがうまい!



posted by JEGO at 00:29| Comment(0) | コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

カミさんのリハビリ Part.3

日課になりつつあります。


・・・カミさんへのオイルマッサージ。




今日、フットケアをしようとひまし油マッサージを始めたら、


あれ?


今日は足のむくみが無いじゃん。




すごい!


これは、ひまし油の効果か?




施術する私もひまし油の虜になりつつあります。



使用しているひまし油はこれ( ↓ )です。

$JEGOの空を見上げて



テンプルビューティフルさんで購入したオーガニック(有機認定)のものです。
冷圧搾法でゆっくり時間をかけ搾ったもの。
しかもこれは、
ヒマシ油の独特の香りや色を消すために行われる精製過程を経ることなく製造されたもので、
世界的にも貴重で高品質のヒマシ油なんです。



実はこれ、


私が前に、ひまし油湿布をしようと思って購入していたものなのですが、


その前にカミさんのオイルマッサージで消えそうです。(笑)



posted by JEGO at 01:51| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。