2010年12月27日

雪がやんで・・・

今年いっぱい降り続けると言われていた雪ですが

峠を越えたようで降り止みました

雪はたくさん降りましたが

気温がいつもより高いんでしょうね

溶けた雪が凍りません



いつもの年ならば

溶けた雪が夜には凍って・・・

道路は恐怖のブラックアイスバーン(路面凍結)になります



夕方から明け方にかけて

一見雪がないので普通の道路に見え

安心して普通に加速していると

カーブやコーナーで車が制御不能になります

それがブラックアイスバーン・・・です



こわいですよ・・・


特に対向車がいる時・・・



例年

交差点の信号のところで

回れ右をしている車を何台か見ます

自分の前を走る車が

急にくるっと私の車の方を向いておじぎをする(・・・冗談です)というのは

さすがの私もぞっとします

あっちの運転手さんはもっとぞっとしているんでしょうね



私の職場のすぐ近くの道路が

急カーブになっているのですが

例年最低一台は脇の田んぼに突っ込みます



もちろんみなさんスタッドレスタイヤは履いています

にもかかわらず・・・すべるんです



もちろん車が4WD(四輪駆動)でも安心は出来ません



東京や暖かい地方からいらした方たちは

雪を甘く見る傾向がありますが



決して油断はなさらないでくださいね



中にはノーマルタイヤで走ろうとされる方もいます

北国の私たちから見れば



「あんた・・・そんなに死にたいの?」



と思ってしまいます(笑)



そういえば・・・

私が大学生で東京にいた頃

関東地方で大雪になったことがあったんです

積雪30cmくらいだったかなぁ・・・

「へぇ・・・東京でもこんなに積もることがあるんだ・・・」

と思ったのですが



私が通っていた大学は神奈川で

小高い丘の上にあったんですけども

登校途中

坂道で車が3台

ひっくり返った亀のようになっているのを見ました



北国ではあまり見ない光景で

「こっちの人たちはホントに雪に弱いんだなぁ・・・」

と思ったことがありました



そういう私も

南国仕様の靴(靴底がつるつるの・・・)を履いており

坂道を上がるのに四苦八苦してました(笑)

一歩上がってはズルズル・・・

また一歩上がってはズルズル・・・

最後には四つん這いになって上がってました(笑)



だって・・・

寒冷地仕様の靴
ーー靴底にボコボコ滑り止めがついていて
  中には収納可能なスパイクがついているものもあるーー

がどこにも売ってないんです

上野まで足を伸ばして買った記憶があります



これからが冬本番!

備えを万全に

冬を楽しみましょう!



昨日撮った写真です

$JEGOの空を見上げて

鉢植えしているブルーベリーです

来年は地植えしようかな・・・


$JEGOの空を見上げて

愛用したい(?)私のクロスバイクです

不具合により開店休業中・・・(涙)

雪が積もってしまいました

カバーかけなきゃ・・・


来年は手直しをして活躍させます!


posted by JEGO at 10:06| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

雪・雪・雪・・・

昨晩から降り続く雪がまだ降ってます


年内ずっと降り続く予報だそうです・・・


そんなに降ったら
どんだけ積もるんだろ・・・


冬らしくていいですけどね



$JEGOの空を見上げて


$JEGOの空を見上げて



子供が小さい頃なら


庭に滑り台を作って遊んだんですけどね


今日は子供にも手伝ってもらって


雪かきです



職場でも今日一日雪かきで明け暮れました



寒いと思って厚着をしたら


逆に暑くなって


大汗です



カミさんは今日深夜勤務(夜中の12時からの勤務)で

これから出勤です



この大雪とカミさんの深夜勤務が重なり

私も今日の稽古を休みました

雪かきをしないとカミさんが夜中に出勤できなくなる可能性があるので・・・

今日は稽古納めで

今日こそ稽古に行くつもりだったんですけどね・・・



熊本出身のくり(ビーグル犬)は


寒くて外に出たがりません


雪を見ても喜んで庭駆け回りません・・・(笑)


用が済んだら家の中にダッシュでピューです・・・(笑)


・・・今ヒーターの前でぬくぬくしてます



私と息子は

これから風呂に入って就寝



カミさんは私たちが寝た頃に出勤です

posted by JEGO at 23:06| Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

志を立てるのに遅すぎるということはない!

中学生の息子がいつだったか持ってきた学校のクラスのプリントに、
とてもすてきな言葉が掲載されておりました。

「江戸時代に、
日本の地図を作成した伊能忠敬(いのうただたか)が、
学問への志を抱いて江戸へ出たのは寛政7年(1795年)、
実に五十歳の時でした。
その後全国を測量してまわり、
後世の貴重な資料となる多くの地図を完成させたのです。
彼は、当時なら隠居してしまう年齢で「志」を立て、
人生を二度生きたような人物でした。

何歳であったとしても夢や理想を掲げることをためらってはいけない。
何事も無理だとあきらめてはいけないのです」




さぁ!今日も元気でワクワク!


posted by JEGO at 06:59| Comment(0) | 自分を元気にする言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。